第69回NHK紅白歌合戦 | 11問

《平成30年(2018年)12月31日にNHKホールで開催されたNHK紅白歌合戦からのクイズ》

【6353】白組の司会は、嵐のメンバーの櫻井翔(※単独での司会は初めて)でしたが、紅組の司会は、女優である誰だったでしょう?

答:広瀬すず

【6354】桑子真帆アナウンサーと共に総合司会を務めたのは、「三津谷寛治」や「ミル姉さん」に扮して登場するなど大活躍だった誰でしょう?
答:内村光良

【6355】“究極の大トリ”として特別企画枠で登場し、松任谷由実と共演したロックバンドは何?
答:サザンオールスターズ

【6356】48回連続出場となった今回は「VIVA LA VIDA! 〜生きてるっていいね!〜」(作詞:なかにし礼 /作曲:杉本眞人)という曲を披露した演歌歌手は誰?
答:五木ひろし

【6357】初出場の女性シンガーで、「打上花火」を歌ったのはDAOKOですが、「マリーゴールド」を歌ったのは誰?
答:あいみょん

【6358】紅組ではサラ・ブライトマンとのコラボで「Miracle」を、白組ではHYDEとのコラボで「Red Swan」(※テレビアニメ『進撃の巨人』Season 3のオープニングテーマ)を披露したミュージシャンは誰?
答:YOSHIKI

【6359】初出場だった男性グループで、「VOLT-AGE」(ボルテージ)という曲を披露した6人組ロックバンドはSuchmos(サチモス)ですが、「プロポーズ」という曲を披露した5人組歌謡コーラス・グループは何でしょう?
答:純烈

【6360】初出場の今回、デビューシングルの表題曲である「シンデレラガール」を披露した、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループは何?
答:King & Prince

【6361】徳島県鳴門市の大塚国際美術館システィーナホールからの生中継で出演し、テレビドラマ『アンナチュラル』の主題歌である大ヒット曲「Lemon」を披露した、今回が紅白初出場であったミュージシャンは誰?
答:米津玄師

【6362】企画コーナー「世界で人気のジャパンカルチャーを特集」に登場したのは、『ラブライブ!サンシャイン!!』の「Aqours」(アクア)と、ミュージカル「刀剣乱舞」の出演俳優による何というグループ(※漢字4文字)でしょう?
答:刀剣男士

【6363】ニホンモニターによる「2018タレントCM起用社数ランキング」の男性部門で1位(14社)だった(*)、マセキ芸能社所属のお笑いタレントで、「第69回NHK紅白歌合戦」でゲスト審査員を務めたのは誰?
(*)女性部門の1位は18社の白石麻衣。
答:出川哲朗

《答え》

【6353】広瀬すず

【6354】内村光良(てるよし)

【6355】サザンオールスターズ

【6356】五木ひろし

【6357】あいみょん

【6358】YOSHIKI

【6359】純烈(じゅんれつ)

【6360】King & Prince

【6361】米津玄師(よねづ・けんし)

【6362】刀剣男士

【6363】出川哲朗
※他のゲスト審査員は、阿部サダヲ、中村勘九郎、安藤サクラ、永野芽郁、佐藤健、池江璃花子、小平奈緒、長谷部誠、夏井いつき、野村萬斎。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。