衛藤晃平HCが辞任、走幅跳日本記録、東京パラのメダルのデザイナーなど | 6問

▼スポーツ時事

Q.

【6614】今月(令和元年8月)、選手に対して日常的に暴力行為や暴言を繰り返したとして、衛藤晃平ヘッドコーチ(HC)が1年間の全職務停止処分を受けた(※のち辞任)、Bリーグ(ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ)のチームは何?

【6615】今月15日、東京のお台場海浜公園で行われた、東京五輪に向けたトライアスロンのテスト大会の女子の部で、ほぼ同時の1位と2位でゴールしたが、2人で手をつないでフィニッシュしたため、意図的な同着を禁じたルールに抵触し、失格となってしまった2人のイギリス人選手とは誰と誰?
※3番目でゴールしたフローラ・ダフィ[バミューダ諸島]が繰り上げ優勝。

【6616】2019年8月17日、福井運動公園陸上競技場で行われた陸上競技大会「アスリート・ナイト・ゲームズ・イン福井」の男子走幅跳で、橋岡優輝(はしおか・ゆうき)[日本大学]が8m32の日本新記録を出した直後に、8m40を跳んでその記録を更新した、ゼンリン所属の選手は誰?
※この日、森長正樹が1992年にマークした8m25の記録が更新された。

【6617】今年8月、アメリカ合衆国オハイオ州シンシナティで行われたテニスのウエスタン・アンド・サザン・オープン、男子シングルスで、本戦2回戦で錦織圭との日本人対決を制し、3回戦でアレックス・デミノー[オーストラリア]を下し、ベスト8に進出したが、ダビド・ゴファン[ベルギー]との準々決勝は試合前に体調不良により棄権した、昨年の深圳(しんせん)オープンでは優勝しているミキハウス所属の選手は誰?

【6618】タラ・リピンスキーを長野オリンピックの金メダリストに導いたコーチとしても知られ、トッド・エルドリッジ、ニコル・ボベック、キミー・マイズナーらを指導したことで知られるアメリカのフィギュアスケートのコーチで、元アメリカ代表のアダム・シュミットらに対して性的虐待をしたことで事実上の永久追放となったのは誰?

【6619】2020年に開催される東京五輪のメダルのデザイナーは川西純市ですが、今月25日に発表された、同年開催のパラリンピックのメダルのデザインを手掛けた、博報堂プロダクツに勤務している人物は誰?

A.

【6614】香川ファイブアローズ

【6615】ジェシカ・リアマンス、ジョージア・テイラーブラウン

【6616】城山正太郎(しろやま・しょうたろう)

【6617】西岡良仁(よしひと)

【6618】リチャード・キャラハン

【6619】松本早紀子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。