2020年の野球殿堂(日本)入り表彰者3人

令和2年(2020年)の野球殿堂表彰者が答えのクイズです。

▼競技者表彰エキスパート部門

【6735】現役時代は阪神タイガース、西武ライオンズで背番号「22」をつけてプレーした、元女優のジャネット八田を妻に持つ元プロ野球選手は誰?

▼特別表彰

【6736】次男の大介氏も慶應義塾大学野球部のOBであり、4年間「父子鷹」として野球に励んでいる、同野球部の監督を2度つとめた人物で、1960年の東京六大学秋季リーグにおける伝説の「早慶六連戦」でも監督として指揮を執ったのは誰?

【6737】長男の拓蔵氏は現在、東京六大学野球リーグが開催される明治神宮外苑(※神宮球場がある)の苑長をつとめている、早稲田大学野球部の監督を2度つとめた人物で、1960年の東京六大学秋季リーグにおける伝説の「早慶六連戦」で監督として同野球部を優勝に導いたのは誰?

〈答え〉

【6735】田淵幸一

【6736】前田祐吉

【6737】石井連蔵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。