マンガ大賞2019

Q.

【6427】かつて、空知英秋(そらち・ひであき)のアシスタントをしていたことがある、
代表作『SKET DANCE』(スケット・ダンス)で知られる千葉県出身の漫画家で、
ウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+(プラス)』にて連載した作品『彼方(かなた)のアストラ』が、「マンガ大賞2019」にて大賞(*)に選ばれたのは誰でしょう?
(*)ウェブコミックが大賞に選ばれたのは史上初のことです。

▼マンガ大賞2019(第12回)順位

※右に作者を併記。

大賞:『彼方のアストラ』 〔【6427】の答え〕

2位:『ミステリと言う勿れ』 田村由美

3位:『ブルーピリオド』 山口つばさ

4位:『違国日記』 ヤマシタトモコ

5位:『サザンと彗星の少女』 赤瀬由里子

6位:『北北西に曇と往け』 入江亜季

7位:『金剛寺さんは面倒臭い』 とよ田みのる

8位:『メタモルフォーゼの縁側』 鶴谷香央理

9位:『ハクメイとミコチ』 樫木祐人(かしき・たくと)

10位:『凪のお暇』 コナリミサト

11位:『ダンジョン飯』 九井諒子

12位:『ゴールデンゴールド』 堀尾省太

13位:『1122』 渡辺ペコ


【速報!アニメ化】【このマンガがすごい! 2019】オトコ編3位!彼方のアストラ 1巻〜5巻(完結)全巻セット

A.

【6427】篠原健太

2 thoughts on “マンガ大賞2019

  1. 鉄道の忘れ物第一号が「下駄」というクイズは何か資料・文献など根拠はあったりしますでしょうか?
    (5択Q | 日本における鉄道の忘れ物第1号、赤本発行など)
    このページの1問になっているものです。
    この話に関して、裏どりをしているものでして少しでも情報を教えて頂けると幸いです。

    1. 鉄道の忘れ物第一号が「下駄」であることにつきましては、複数の情報源で確認しましたが、それらはすべて「ネット上」のものです。
      あらためて考え直してみますと、確実な根拠があると言い切る自信はありません。

運営者 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。