「映画」タグアーカイブ

訃報(令和2年4月)| 名脇役 | 2問

Q.

【6846】父親の加賀邦男(本名:亀山邦男)、兄の亀山達也も共に俳優である、本名を亀山勝彦(かめやま・かつひこ)という、脇役俳優集団「ピラニア軍団」の一員であった俳優で、『仁義なき戦い』シリーズや『借王』(シャッキング)シリーズなど多数の映画に出演し、また、テレビドラマにも多数出演したほか、バラエティ番組『欽ちゃんのドンとやってみよう!』にレギュラー出演したことでも知られるのは誰?
※令和2年4月3日、死去。

続きを読む 訃報(令和2年4月)| 名脇役 | 2問

Q.

【6819】千眼美子が主演を務めている、今年(令和2年)5月公開予定の「幸福の科学」の映画『心霊喫茶「エクストラ」の秘密-The Real Exorcist-』(製作総指揮・原作:大川隆法)で、その創作に「原作霊支援」として参加している作家は誰?

※ウラはあんまりとれていませんが出題してみました。

答えを見る

5択Q(映画)| 『Fukushima 50』『ヲタクに恋は難しい』など

今回の時事5択クイズのジャンルは映画です。

Q.

【6770】ジュディ・ガーランドの伝記映画『ジュディ 虹の彼方に』で主演を務め、全ての歌唱シーンを吹き替えなしでこなした女優は誰?

  1. エミリー・ブラント
  2. ドリュー・バリモア
  3. ナタリー・ポートマン
  4. レネー・ゼルウィガー
  5. スーザン・ボイル

続きを読む 5択Q(映画)| 『Fukushima 50』『ヲタクに恋は難しい』など

ミキ・デザキが監督、ナレーターなどを務めた映画〈今日は1問〉

Q.

【6697】“テキサス親父”ことトニー・マラーノや、「なでしこアクション」代表の山本優美子、衆議院議員の杉田水脈(みお)、「新しい歴史教科書をつくる会」副会長の藤岡信勝、カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバートらが騙されてインタビュー出演している、日系アメリカ人のミキ・デザキが監督・脚本・製作・撮影・編集・ナレーターを務めた映画は何?

続きを読む ミキ・デザキが監督、ナレーターなどを務めた映画〈今日は1問〉

〈ギネス世界記録〉最大の付箋モザイク、「夜ふけのなわとび」など | 4問

Q.

【6634】 楠章子(くすのき・あきこ)の絵本を原作とし、ジャッキー・ウーが監督を務めた今年(2019年)5月公開の映画『ばあばは、だいじょうぶ』では主演を務め、
10月21日にテレビ東京系「ドラマBiz(ビズ)」でスタートする予定の、中谷美紀主演のドラマ『ハル〜総合商社の女〜』では、中谷演じるシングルマザー・海原晴の息子で、帰国子女で英語が堪能な海原涼を演じるという、
愛知県出身のでジョビィキッズ所属の子役、タレントで、
8月29日に東京の青山学院女子短期大学で行われた日本新聞協会主催のイベント「巨大!こども夢しんぶんづくり」(*)でアンバサダーを務めたのは誰?
(*)全国各地の子どもたちが「自分の夢」を書いた付箋を22049枚使った「新聞」風のモザイクアートが548.579平方メートルを記録し、「最大の付箋モザイク」としてギネス世界記録に認定された。

続きを読む 〈ギネス世界記録〉最大の付箋モザイク、「夜ふけのなわとび」など | 4問

『なつぞら』に登場した歴代NHK朝ドラヒロイン | 12問

今回は、現在放送されているNHK「連続テレビ小説」第100作目のテレビドラマ(朝ドラ)『なつぞら』(主演:広瀬すず)に出演した、過去にNHK朝ドラでヒロインを務めた女優を取り上げます。

続きを読む 『なつぞら』に登場した歴代NHK朝ドラヒロイン | 12問

RiRiKAとスピード婚、『おしん』の「うめ」役と同姓同名など「結婚」5問

Q.

【6597】安野モヨコの漫画を原作とする2007年放送の菅野美穂主演のテレビドラマ『働きマン』では、それぞれ、田中邦夫役、渚マユ役を演じていた、令和元年8月に結婚した二人といえば誰と誰?

続きを読む RiRiKAとスピード婚、『おしん』の「うめ」役と同姓同名など「結婚」5問

〈物故者〉ミニーマウス役の声優、『だいじょうぶマイ・フレンド』の主演俳優など | 7問

〈物故者〉主に「芸能・音楽」関連の人物

Q.

【6590】1982年公開のハリソン・フォード主演の映画『ブレードランナー』では反逆レプリカント(人造人間)のリーダー、ロイ・バッティ役を演じ、1986年公開のC・トーマス・ハウエル主演の映画『ヒッチャー』では謎のヒッチハイカー、ジョン・ライダー役を演じた、オランダ出身の俳優は誰?
※2019年7月19日、死去。

続きを読む 〈物故者〉ミニーマウス役の声優、『だいじょうぶマイ・フレンド』の主演俳優など | 7問

浜中俊ダービー制覇、『ザ・シェフ』の作者、韓国映画初パルムドールなど | 6問

Q.

【6491】父はディープインパクト、母はリトルブック。浜中俊(すぐる)の騎乗で今年(令和元年)の日本ダービー(東京優駿)を制した競走馬といえば何?
※1番人気のサートゥルナーリアは4着に終わった。2着はダノンキングリー、3着はヴェロックス。

続きを読む 浜中俊ダービー制覇、『ザ・シェフ』の作者、韓国映画初パルムドールなど | 6問