「時事知識」カテゴリーアーカイブ

2020年の野球殿堂(日本)入り表彰者3人

令和2年(2020年)の野球殿堂表彰者が答えのクイズです。

▼競技者表彰エキスパート部門

【6735】現役時代は阪神タイガース、西武ライオンズで背番号「22」をつけてプレーした、元女優のジャネット八田を妻に持つ元プロ野球選手は誰?

続きを読む 2020年の野球殿堂(日本)入り表彰者3人

松屋でジョージア料理、「ゴロゴ」シリーズの著者など | 6問

◆ニュースワード(人物など)にちなんだクイズ

【6730】今年(2020年)1月13日(現地時間)、エルネスト・バルベルデ監督を解任し、キケ・セティエンを後任に任命したと発表した、スペインのサッカークラブは何?

続きを読む 松屋でジョージア料理、「ゴロゴ」シリーズの著者など | 6問

競技かるたの名人・クイーン決定戦(令和2年)、ジャスティン・ビーバーが患った感染症など | 5問

◆ニュースワード(人物など)にちなんだクイズ

【6725】令和2年1月11日、滋賀県大津市の近江神宮で開かれた小倉百人一首競技かるたの日本一を決める第66期名人位の決定戦(*)で、岸田諭(さとし)を下し、初防衛を果たした、著書に『京大首席合格者が教える 「やる気」と「集中力」が出る勉強法』『偏差値95、京大首席合格者が教える「京大読書術」 仕事にも勉強にも必須な 「理解力」と「連想力」が劇的に身につく』などがある人物は誰?
(*)同日、開かれた第64期クイーン位の決定戦では、山下恵令(えれ)を下した本多恭子(ほんだ・きょうこ)が新クイーンに輝いた。

続きを読む 競技かるたの名人・クイーン決定戦(令和2年)、ジャスティン・ビーバーが患った感染症など | 5問

〈今日は1問〉木村拓哉のアルバム『Go with the Flow』

Q.

【6724】《4択問題》
木村拓哉が2020年1月8日にビクターエンタテインメントよりリリースした、ソロ歌手デビュー作となるアルバム『Go with the Flow』で、その第1曲目に収録された曲「Flow」を提供したシンガーソングライターは誰?

槇原敬之 小山田圭吾 森山直太朗 Uru

※アルバムの全曲リストはこちら
↓ ↓ ↓
https://www.oricon.co.jp/news/2147942/full/

答えを見る

政党そうぞう代表、福住明美、マヨラー星人など | 6問

◆ニュースワード(人物など)にちなんだクイズ

【6718】命日の2月24日が「黄犬忌」と名付けられた(※令和2年1月8日発表)、日本文学者は誰?

続きを読む 政党そうぞう代表、福住明美、マヨラー星人など | 6問

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命の社長がそろって交代

Q.

【6717】著書に『地方消滅 – 東京一極集中が招く人口急減』『東京消滅 – 介護破綻と地方移住』などがある、
岩手県知事や、総務大臣、内閣府特命担当大臣(地方分権改革)などを歴任し、
日本創成会議の座長も務めた人物で、
かんぽ生命の保険の不適切な販売問題(※)で引責辞任した日本郵政の長門正貢(ながと・まさつぐ)社長の後任として2020年1月6日付で同社の社長に就任したのは誰?

(※)日本郵便の横山邦男社長、かんぽ生命の植平光彦社長もそろって引責辞任し、新社長にはそれぞれ、衣川和秀(きぬがわ・かずひで)、千田哲也が就任。

答えを見る

年末年始、「デレマス」声優の結婚ラッシュ

Q.

【6716】ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』(デレマス)の登場人物の声を担当する声優の結婚報道が2019年の暮れから2020年の年始にかけて相次いでいます。(*)
そのうちの2人、小早川紗枝役を務める立花理香と、城ヶ崎美嘉役を務める佳村はるかの夫は、ともにどんなプロスポーツの選手でしょう?

続きを読む 年末年始、「デレマス」声優の結婚ラッシュ

IR事業をめぐり、500ドットコムから賄賂を受け取ったとして逮捕された衆議院議員〈今日は1問〉

Q.

【6715】大東文化大学では弁論部に所属し、その間に中央大学の弁論部(中央大学辞達学会)所属の上念司(じょうねん・つかさ)と知り合っている、
2016年12月には衆議院の内閣委員会で委員長として「統合型リゾート整備推進法案」(IR法案、カジノ法案)の採決を強行して可決させた政治家で、
令和元年12月、カジノを含むIR(Integrated Resort)(統合型リゾート)事業をめぐり、中国企業「500ドットコム」(*)から賄賂を受け取ったとして東京地検特捜部に逮捕され、自民党を離党したのは誰?
(*)同社の「顧問」2人、紺野昌彦容疑者と仲里勝憲容疑者、および、元「副社長」の
鄭希(てい・き/ジェン・シー)容疑者も逮捕された。
紺野容疑者の父親は、日本維新の会所属の参議院議員である室井邦彦。

答えを見る

Q.

【6714】今年(令和元年)10月には「ホールド・ラップ」「実録小説 ゴルフの悪魔」「誘拐犯」「粗忽飲み屋」「居酒屋ツァラトゥストラ」の5編を収録した『〔 このクイズの答え 〕第一短篇集 純、文学』を上梓し、今年12月には自身初の歴史長編小説である最新作『首』を上梓した、有名なお笑いタレントは誰?
※どちらも〔本名〕名義で出版。

答えを見る

2019年の宝塚記念と有馬記念を制した競走馬〈今日は1問〉

Q.

【6713】調教師は矢作芳人(やはぎ・よしと)。昨年(=2018年)はエリザベス女王杯でGI初制覇(※騎手はジョアン・モレイラ[ブラジル])を達成し、今年(2019年)はダミアン・レーン[オーストラリア]の騎乗で宝塚記念、有馬記念の両グランプリを制覇し、更に同騎手の騎乗でオーストラリアのG1レース、コックスプレート[ムーニーヴァレー競馬場]も制覇した、父ハーツクライ、母リリサイドという血統を持ち、その馬名はフランス語で「優美な百合」を意味している、昨年はJRA賞最優秀4歳以上牝馬にもなった競走馬で、2番人気で圧勝した今年の有馬記念(※2着のサートゥルナーリアとは5馬身差。なお、1番人気のアーモンドアイは9着に終わった)が引退レースということで惜しまれているのは何という馬でしょう?

答えを見る